黒いソファ

ココが気になる輸入住宅

きれいな景色が見える部屋

輸入住宅を建ててみたいけど、色々気になるところがあって二の足を踏む、そんな経験をしている人も一定数いるのではないかと考えます。私たち夫婦の場合は、これから挙げるようなことが気になっていました。
○メンテナンスが面倒なのではないか
私たち夫婦が一番気になったのが、輸入住宅でよく言われるメンテナンスの問題です。日曜大工レベルもこなしたことがない私たち夫婦にとっては、住宅メンテナンスはまさに鬼門で、一番二の足を踏む要因になっていました。しかしながら、購入したハウスメーカーのサポートがしっかりしていること、色々とメンテナンスについて勉強していくうちに苦手意識のあったメンテナンスに少しだけ関心がでてきたことから、この問題をクリアすることができました。
○費用面
メンテナンスの次に気になったのが費用面でした。市場の影響を一定受けることなど不確定要素はありますが、やはり輸入住宅は建売住宅などと比べても高め。もちろん購入する住宅にもよりますが、こればっかりは計画的な資金計画でクリアするしかないと腹を括り、5年計画で頭金の準備をしました。
以上のような気になる点がありながらも、その都度課題をクリアしていき、現在アーリーアメリカンスタイルの輸入住宅で楽しく生活をしています。輸入住宅悩みは多くとも、実りも多い住宅だとつくづく思います。

Copyright © 2016 個性的でオシャレで丈夫な家を持ちたい人には輸入住宅は便利! All Rights Reserved.